奈良のさとやまを歩く 宇陀の山々

地道が良い。涼しい風が吹く、木陰が良い。水の音、風の音、小鳥のさえずり等を聞きながら歩くのが良い。こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

万歩 粟原寺から男坂

2017年5月27日(土) 万歩 粟原寺から男坂

桜井から大宇陀に歩くと言う。わあ~、これは峠越えだ。しんどい道だ。
沢山の人が集まっていた。何時もの道と違うぞ、わかっているのかな。
一瞬、朝倉まで、電車に乗ろうかと思ったが、地図通り歩く事にした。


「忍坂」
005-17_20170528060601865.jpg


009-17_201705280608479be.jpg

皆んな、舒明天皇陵に行くのかなあ。勿論、パスだ。


「石位寺」
011-17_20170528061031b88.jpg

これも、パス。


自動車道に出て、歩道のなくなる所から、脇道ににおりる。

014-17_20170528061246e84.jpg


017-17_201705280617003d0.jpg


粟原の集落から、山道に入る。

024t-19.jpg


「天満神社」
029-17.jpg


神社の裏に、粟原寺跡があった。

034-17.jpg


037-17_20170528062730e9b.jpg


又、山道になった。近鉄さん、少し登ったら・・・ と言ったが、長い登りだった。

044-17_2017052806285206c.jpg


047-17_20170528063029aad.jpg


「男坂」
052-17_20170528063216910.jpg

待望の峠だ。道の真ん中に座って、登ってくる人をひやかしながら、お昼にした。
通行税をとるとか、追いはぎをするとか、ぴったりの所だった。


056-17_201705282042219da.jpg

峠を越えると、すぐ舗装道路になった。
もう、すぐかと思ったが、これからが遠かった。


059-17.jpg


066-17_2017052806345413d.jpg


「屑神社」
067-17_20170528063706123.jpg

変わった名前だね。くずと読むのだろうか。


069-17.jpg

近鉄のお兄さん、草刈をやらされたと言っていたが、この辺りだね。


「徳源寺」
082-17.jpg

今日はしんどかったが、いい道だった。近鉄さん、こんな企画、又、お願いね。
無料のバスで、榛原駅に帰った。草刈、ご苦労さんでした。

本日の歩行距離、約16 km だった。







スポンサーサイト
  1. 2017/05/28(日) 06:01:26|
  2. さとやま日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近鉄酒蔵フリー 宇陀の初霞

2017年2月25日(土) 近鉄酒蔵フリー 宇陀の初霞

酒蔵も大分飽きてきた。今日はこれしかない。
榛原駅から、ぼつぼつ歩き出した。今日は、芳野川沿いを歩く。

011-17.jpg


013-17.jpg


014t-29.jpg


016-17_2017022612253081b.jpg


019-17_20170226122646bf5.jpg


020-17_20170226122835940.jpg


024t-27.jpg


031t-30.jpg


少しだけ、コースからはぜれて歩いた。

034-t-32.jpg


アニマルパークでお昼にして、酒蔵に歩く。

037-17.jpg


「久保本家酒造」
042t-23.jpg


045-17.jpg


051-17.jpg

道の駅からバスに乗って、榛原駅に帰った。
本日の歩行距離、約10 kmだった。


  1. 2017/02/26(日) 12:14:15|
  2. 裾野を歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊那佐山 全図

宇陀の山々 伊那佐山 全図

伊那佐山遠景

近鉄榛原駅の南に山がみえます。墨坂神社から宇陀に連なる山並み。
井足岳、伊那佐山、沢城跡、この一帯の山並みがテーマです。

伊那佐山全図

伊那佐山尾根道北行き
http://satoyamanosukune.blog33.fc2.com/blog-date-199811.html

稲佐山山尾根道南行き
http://satoyamanosukune.blog33.fc2.com/blog-date-199810.html

裾野道北行き
http://satoyamanosukune.blog33.fc2.com/blog-date-199809.html



伊那佐山や芳野川沿いのヤタガラス神社など神武東征伝説の地域です。

文祢麻呂は東漢族の配下で帰化人だといわれています。
7世紀頃の話でしょうか。分らない事ばかりですね。

沢城は戦国時代、キリスタン大名だった高山右近の居城だった所です。


沢城跡から墨坂神社の近くまで尾根道が続きます。この尾根道を中心に、色々なルートをご案内いたします。
西側の山裾、芳野川沿いも長閑で気持ちの安らぐ道です。

頂上に井足岳と案内板のある所は松茸が沢山取れた山で地元では松茸山と言っておられます。今でも松茸があるそうです。
昔から井足岳(いだにだけ)と言っている山は松茸山の北西に見える山です。松茸山から道があるそうです。

色々な地図を見ているのですが、自分が歩いた記録と地図が合わないのに苦労いたします。地図に載っていない道を歩いているように思えるのです。
地図とGPSと私の記録を見比べて、私なりの地図を作りたいと考えています。

夏は蚊や蜘蛛の巣に悩まされます。冬は寒いところっです。急に天気が変わって、雪が降る事もあります。
又、山の中ではトイレも自販機もありません。


榛原駅 奈良交通バス 時刻表
http://jikoku.narakotsu.co.jp/form/asp/



  1. 2016/11/29(火) 00:00:00|
  2. 伊那佐山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近鉄駅長フリー 室生湖を歩く

2016年10月29日(土) 近鉄駅長フリー 室生湖を歩く

室生ダムと書いてあったので、室生湖を歩くのだと思った。
ダムの上を北へ、山に登るので、室生湖の北の山道を歩くと思った。
近鉄さん、こんな道、珍しいと思った。この道、昨日の雨で、ぬかるんでいるだろう。
私は南側の普通の道を歩く事にした。


005-17.jpg


006-17.jpg


009-17.jpg

皆さん、川の南側を歩いて、ダムに行く。私はちょっと、近道をした。


「室生湖」
014-17_201610291906578f0.jpg

堤防の上で、
”あ~ら、どうしたの、もう帰るの” ときた。

北の道は、ぬかるんでいるだろう。だから、普通の南の道を歩くの。
”納得、俺たちもついて行く” ときた。
ついて来るんじゃなくて、ほって行くのだろう。ご自由に。


020-17_20161029191113aa4.jpg


024-17.jpg


「龍鎮の滝」
033-17_20161029191115c23.jpg


035-17.jpg


結構、道草もするんだ。歩いてるだけじゃ、面白くないもんな。
遊んでいる間に、私が追いつく寸法だ。

041-17_20161029191118ebf.jpg


043-17_20161029191706383.jpg


054-17_201610291917085e6.jpg


047t-29.jpg


066-17_20161029191710939.jpg


067-17.jpg

子供の森まで来て、誰もいないなあ、どうしたのだろう。遠い道を道草が多いから、行ってしまったのかなあ。
改めて、近鉄さんの地図を見る。こちらに来ないで、天満台の方に行くんだ。
それに、室生湖の北の山道も通らないのだ。
室生ダムと書いてあったのは、ダムの上を歩くとの意味だったのだ。
室生湖とは書いてないだろう。馬鹿目。

榛原駅まで、本日の歩行距離、約13kmだった。





  1. 2016/10/29(土) 18:59:54|
  2. 裾野を歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近鉄万歩 菖蒲園から室生寺

2016年10月4日(火) 近鉄万歩 滝谷菖蒲園から室生寺

三本松から室生寺。これは山道を歩く。
近鉄さんが山道を歩くの、一年に一回、あるかなしかだ。
運よく、今日は雨が降らないらしい。明日は、又、台風やそうだ。

三本松駅から出発。万歩フリーだから、先導もしない。

003-17.jpg


「海神社」
010-17_20161005162540587.jpg


015-17_20161005162745d3f.jpg


020-17.jpg

あらあら、何してるのかな。むかご、だって。


026-17.jpg


「滝谷 しょうぶ園」
032-17_20161005163224087.jpg

今日はお休み。


033-17.jpg


038-17.jpg

右に登る。


040-17_2016100516351114d.jpg


058-17.jpg


自動車道を横切り、又登る。ここからが、きついのだ。

061-17.jpg


064-17_201610051639293de.jpg

北斜面、昨日の雨。酷道であった。

083-17_201610051640287a1.jpg


088-17.jpg


「下り坂」
090-17.jpg

滑ってる人もいたよ。

室生寺に行く車道に出た。当然、室生寺に登るのだが。
私は、帰りの門森峠は遠慮して、自動車道を下った。
今日の運動量は、これで十分だ。

「室生川」
094-17.jpg


105t-29.jpg

これ、もみじ公園だって。ここで、お昼にした。


110-17_20161005164604888.jpg

皆さんはここに下ってくるの。
石畳のコケの上、昨日の雨で滑るらしい。
いい道だが、今日は遠慮した方が良い。


115-17.jpg

室生口大野駅まで、本日の歩行距離、約11kmだった。




  1. 2016/10/05(水) 16:19:12|
  2. 裾野を歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近鉄駅長フリー 春のかぎろい 又兵衛桜

2016年4月10日(日) 近鉄駅長フリー 春のかぎろい 又兵衛桜

榛原は標高が300m余りあるので、桜は少し遅い。
ソメイヨシノは見ごろかもしれない。でも、又兵衛桜はもう散っているだろ。

榛原駅で地図を貰って、歩き出した。

「市役所」
002-17_20160411091232a8e.jpg

沢山集まってる。宇陀市主催のウエルネスウオークだって。
話を聞いていたら、首に名札をかけられてしまった。


「宇陀川」
007-17.jpg


010-17.jpg


012-17.jpg


「篠楽」
014-17.jpg

篠楽の集落の人が桜祭りをするらしい。
コンニャク 50円 と書いてあったが、売り切れだった。


016-17.jpg


「平尾」
021-17_20160411091812281.jpg

五津から平尾まで桜並木だ。少し、木が小さい。
この辺りで、名札を返して、真っ直ぐ行く。
ウエルネスの人は左に曲がって、芳野川の方に行った。


023-17.jpg


029t-20.jpg

この違い、最近覚えた。左が、仏の座。右が踊子草。


032-17_20160411092031585.jpg


「アニマルパーク」
040-17.jpg

遊具が出来て、子供が一杯だ。


041-17.jpg


「かぎろいの丘」
044-17.jpg


047-17.jpg


049-17.jpg


「又兵衛桜」
056-17.jpg

桜に花はないが、人は花盛り。皆さん、結構、喜んでいた。

道の駅からバスに乗った。
本日の歩行距離、約12 kmだった。







  1. 2016/04/11(月) 09:06:58|
  2. 裾野を歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

八咫鳥神社から伊那佐山麓道

2016年1月21日(木) 八咫鳥神社から伊那佐山麓道

今日は、風もやんで、穏やかな朝になった。
二上山にも葛城山にも雪はない。榛原にしよう。
芳野川から八咫鳥神社、文化センターから伊那佐山の麓道を歩こう。
勿論、山には行かない。

榛原駅から芳野川添いを歩く。

015-17.jpg


019-17_20160121191938b2b.jpg


021-17.jpg


「三十八神社」
025-17.jpg


032t-24.jpg


「八坂神社」
039-17.jpg


「蓮昇禅寺」
042t-25.jpg


「八咫鳥神社」
050-17.jpg


053t-35.jpg


054-17.jpg


「芳野川」
057-17.jpg


伊那佐文化センターから麓道を帰る。

064-17.jpg


071-17.jpg

登り下りの多い道だった。


078-17.jpg


「水分神社」
081-17.jpg

榛原駅まで、本日の歩行距離、約12kmでした。










  1. 2016/01/21(木) 19:21:49|
  2. 裾野を歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高取山 清水谷から登る

2014年12月9日(火) 高取山 清水谷から登る

この間から、高取山に行くと言いながら、なかなか行けない。
紅葉はもう無いかも知れないが、ようやく、今日は行く事にした。

壺阪山駅から土佐街道を歩く。

002-17.jpg


004-17.jpg


札の辻から、どちらの道にしようかと迷っていたが、やはり、清水谷になった。

008-17.jpg


清水谷からハイキングロードを登る。

019-17.jpg


027-17.jpg


「壷阪寺」
032-17.jpg

いよいよ、山道だ。


「五百羅漢」
043-17.jpg


048-17.jpg


052-17.jpg


066-17.jpg
こんな所で、土砂崩れだ。


070-17.jpg
石垣が見えてきた。


076-17.jpg


「高取城 本丸跡」
083-17.jpg
ここで、お昼にした。今日は誰もいなかった。


下りは猿石から大根田(おねだ)に下り、歩いて帰るつもりだ。

085-17.jpg


「国見櫓 分岐」
087-17.jpg
こんな所にベンチができた。


「猿石}
093-17.jpg
ここにもベンチだ。


096-17.jpg


104-17.jpg
確か、岡口門と言ったな。


「栢森分岐」
107-17.jpg
右に下ると栢森だ。この前、通行止めと書いてあったが、なくなっている。


「大根田」
120-17.jpg

飛鳥駅から自宅に帰った。
本日の歩行距離、約17kmだった。




  1. 2014/12/09(火) 20:37:24|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高取山から男綱

2014年1月13日(祝)高取山から男綱

今日は稲渕で男綱の架け替神事がある。高取山に登り、帰りにちょっと寄ってみる事にする。
近鉄壷阪山駅から土佐街道、砂防公園から登ることにした。


「土佐街道」
003-25.jpg


「砂防公園」
008-25.jpg


015-25.jpg


020-25.jpg

今日は4組も抜かして行った。


028-25.jpg


「猿石」
032-25.jpg


033-25.jpg

あら、通行止めて書いてある。帰りにこの道を通るのに。


「二ノ門」
035-25.jpg


047-25.jpg


「大手門」
049-25.jpg


「本丸跡」
055-25.jpg

珍しく、10人ほど居られた。小雪がちらつく、寒い空だった。

057-25.jpg


058-25.jpg
海抜 583.94


ここでお昼にして、猿石まで下る。


063-25.jpg

崖崩れなら、どんなになっているか報告するのが、私の仕事。


064-25.jpg


069-25.jpg


「岡口門跡」
071-25.jpg


「分岐」
075-25.jpg

左上、大根田(おねだ)と右下、栢森(かやのもり)に分岐します。
今日は栢森に下ります。
ここまではなにもなかったが、この下り道はどうだろう。


「あった」
080-25.jpg

大分、下ったところで、殆んど終点に近いところです。
道の部分は通れない状態で、脇の木の中を歩きました。


081-25.jpg

崩れた土の上に、ふみ跡が出来ていました。皆さん、歩いているようです。


082-25.jpg


085-25.jpg


087-25.jpg


「女綱」
134-25.jpg


137-25.jpg

11日に架け替えられた、栢森の女綱を見ながら、稲渕に下ります。


「稲渕」
091-25.jpg

今日はここで、男綱の架け替えがあります。


092-25.jpg


094-25.jpg

綱の製作中で、まだ時間がかかるようです。帰らせていただきました。


「祝戸」
144-25.jpg

石舞台を通り、帰りました。
本日の歩行距離、約17kmでした。



  1. 2014/01/14(火) 10:26:47|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高取城 芋峠から栢の森

2013年11月23日(土)高取城 芋峠から栢の森

高取城、今日は大賑わいでした。
高取町の城祭り、近鉄の駅長お薦めフリーハイキング、奈良県ウオーキング協会の2day Work、それにモンベルのハイキングまであった。少人数のグループも沢山ありました。

私はどれにも参加せず、フリーで歩きました。
土佐街道は城まつりの出店の用意で忙しくしていました。

通行止めやと言っている遊歩道を壷阪寺へ歩きました。

「壷阪寺」
007-26.jpg


「五百羅漢」
012-26_20131123194615c72.jpg


019-26.jpg


「高取城跡」
024-26_20131123194834ead.jpg


045-26_20131123195354ba5.jpg


030-26_201311231949194e0.jpg


040-26.jpg


032-26_2013112319505246d.jpg

ここでお昼にしました。


036-26_201311231951376bf.jpg


043-26.jpg


下りは芋峠にしました。


054-26.jpg


061-26_20131123195915952.jpg


058-26.jpg


芋峠からは、私は通行止めの自動車道を下りました。


067-26.jpg


074-26.jpg

今日は土曜日だ、100円バスがある、栢の森のバス停で待っていました。
ところが、土曜日ではあるが、祝日だった。日祝は運休なんだ。

家まで歩いて帰ることになりました。本日の歩行距離、23kmでした。



  1. 2013/11/23(土) 19:40:54|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カテゴリー

伊那佐山 (8)
大和富士(額井岳) (0)
鳥見山 (0)
さとやま日記 (1)
裾野を歩く (5)
すくねから (5)
その他いろいろな記事 (27)

プロフィール

さとやまのすくね

Author:さとやまのすくね
ホームセンターで買った竹の棒を杖に歩いています。
​これ、蜘蛛の巣を払うための必需品なのです。
​体力は歳並みで、よく転びます。
​ゆっくり、道草をしながら歩いています。

すくねから

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示