奈良のさとやまを歩く 宇陀の山々

地道が良い。涼しい風が吹く、木陰が良い。水の音、風の音、小鳥のさえずり等を聞きながら歩くのが良い。こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

草刈情報 猿石飛鳥道

「奈良のさとやまを歩く」 高取山編 草刈情報 猿石飛鳥道

この道で草むらで通行が困難なる所は最後の石垣の所と女綱分岐の所です。
ここは地理院の地図にも載っていない道ですからあまり草刈をされません。

「石垣の所」
4v10374-25.jpg
2010年7月22日 草刈後

4v10375-25.jpg
2010年7月22日 草刈後


「女綱分岐の所」
4v10379-25.jpg
2010年7月22日 草刈後
真直ぐ大根田へ行く道が草むらになります。女綱に下る道は問題ありません。

4v10382-25.jpg
2010年7月22日 草刈後
笹につる草が絡み大変な時があります。
スポンサーサイト
  1. 2002/08/30(金) 00:00:00|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<草刈情報 砂防公園登り道 | ホーム | はじめに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satoyamanosukune.blog33.fc2.com/tb.php/19-09df9f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

伊那佐山 (8)
大和富士(額井岳) (0)
鳥見山 (0)
さとやま日記 (1)
裾野を歩く (5)
すくねから (5)
その他いろいろな記事 (27)

プロフィール

さとやまのすくね

Author:さとやまのすくね
ホームセンターで買った竹の棒を杖に歩いています。
​これ、蜘蛛の巣を払うための必需品なのです。
​体力は歳並みで、よく転びます。
​ゆっくり、道草をしながら歩いています。

すくねから

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示