奈良のさとやまを歩く 宇陀の山々

地道が良い。涼しい風が吹く、木陰が良い。水の音、風の音、小鳥のさえずり等を聞きながら歩くのが良い。こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バスに乗って高取山

2010年8月27日(金)バスに乗って高取山

近鉄壷坂山駅に着いたら、バスが待っていた。めったにいないバスが今日はいる。
乗らないのは義理が悪い。乗客は私を含めて4人。
壷坂寺まで、怠ける事になりました。歩くとここまで3.5kmです。

「壷坂寺」
4v10401-25.jpg


「登り口」
4v10403-25.jpg

案内にしたがって、高取山へ登ります。
おめめはよく見えますので、お寺に用事はありません。


「遠景」
4v10405-25.jpg

お寺の上の舗装道路から二上山が見えます。


「五百羅漢」
4v10412-25.jpg

ここから山に登ると、石仏が沢山あります。

今日は石仏はやめて、迂回路を行くことにしました。


「迂回路」
4v10413-25.jpg

五百羅漢の右の方から迂回する道があります。


4v10416-25.jpg


「合流」
4v10417-25.jpg

五百羅漢の山道と合流します。


「分かれ道」
4v10418-25.jpg

左の道どこへ行くかしりません。右にゆきます。



「藪場」
4v10419-25_20100908214623.jpg


4v10423-25_20100908214710.jpg

この前(7/22)に通った時は酷い藪で前が見えない程でした。
今日は綺麗に草刈をして戴いています。


「V字道」
4v10425-25.jpg


「電波塔」
4v10426-25.jpg

一旦、電波塔の進入道にでます。直ぐ山道に入ります。


「石塔」
4v10428-25.jpg

高取城跡はまだです。真直ぐ行って、八幡神社の前で舗装道路と合流します。

八幡神社前から、高取山に登る山道に入ります。


「石垣」
4v10431-25.jpg


「階段」
4v10432-25.jpg


「石垣」
4v10433-25.jpg


「木の階段」
4v10435-25.jpg

木の階段を登ると大手門前です。


「大手門前の辻」
4v10437-25.jpg

ここから、色々な方向に分岐します。
左、砂防公園。真直ぐ下、芋峠。右、大手門から本丸跡。


「大手門」
4v10438-25.jpg


「本丸跡」
4v10441-25.jpg

頂上の本丸跡です。標高584mです。
ここの草刈はされないようですね。


「吉野展望」
4v10442-25.jpg

吉野大峰方面の山々です。山の名前はわかりません。
ここでお昼を戴いてゆっくり休憩しました。珍しく、人間様にお会いしません。

今日は砂防公園から壷坂山駅に帰ります。
大手門前の辻を真直ぐ下りました。


「下り道」
4v10448-25.jpg

下り道も綺麗に草刈完了です。


「国見櫓」
4v10451-25_20100908221920.jpg

おっと、何時もは通過ですが、綺麗に草刈をして戴いています。
ちょっと、見に行きます。


「遠景」
4v10454-25.jpg

二上山の向こうに大阪や六甲山が見えると書いてありますが、私の目には見えません。


「猿石」
4v10455-25.jpg

何時もは右に曲がって、飛鳥に下りるのですが、今日は真直ぐ砂防公園へ下ります。
この道は久しぶりです。


「坂道」
4v10460-25.jpg

下り坂が続きます。一升坂、七曲と結構ありました。


4v10465-25.jpg


「砂防公園」
4v10470-25.jpg

この下が砂防公園です。


「氷」
4v10474-25.jpg

ありました。この旗を探しにこちらに下りてきました。
今日は壺阪山駅から電車で帰りました。

本日の歩行距離 お怠けコースで約7kmでした。

スポンサーサイト
  1. 2010/10/01(金) 21:15:32|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高取山から芋峠 | ホーム | 五百羅漢から大根田へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satoyamanosukune.blog33.fc2.com/tb.php/23-268195f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

伊那佐山 (8)
大和富士(額井岳) (0)
鳥見山 (0)
さとやま日記 (1)
裾野を歩く (5)
すくねから (5)
その他いろいろな記事 (27)

プロフィール

さとやまのすくね

Author:さとやまのすくね
ホームセンターで買った竹の棒を杖に歩いています。
​これ、蜘蛛の巣を払うための必需品なのです。
​体力は歳並みで、よく転びます。
​ゆっくり、道草をしながら歩いています。

すくねから

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。