奈良のさとやまを歩く 宇陀の山々

地道が良い。涼しい風が吹く、木陰が良い。水の音、風の音、小鳥のさえずり等を聞きながら歩くのが良い。こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

芋峠から高取山

2012年7月18日(水)芋峠から高取山

待てよ、芋峠は下り道と決めているが、登るのもあるぞ。
飛鳥駅まで歩いて、バスにのりました。
飛鳥駅 8:44 のバスで、福祉センターで乗り換えると、村営バスで栢森まで行ける。料金100円 だ。

「栢森バス停」
4d95 002-26y


「加夜奈留美命神社」
4d95 005-26y


4d95 007-26y


「小峠登り口」
4d95 012-26y


4d95 014-26y


「小峠」
4d95 022-26y


「行者」
4d95 026-26y

4d95 025-26y

役行者の石仏があるので、ここを行者と言っている。自動車道と山道が一緒になる。


4d95 028-26y

げえ~、この草むらを登るのです。一瞬、やめようかと思った。
この時期、草むらは仕様がないか。


4d95 031-26y

昭和の初期、ここに茶屋があったんですて。


4d95 033-26y


「芋峠」
4d95 037-26y

左に曲がると、竜在峠から、多武峰に行きます。
真直ぐ下って、自動車道に出ます。

ここから、又、山道があるのですが、今日は林道にします。


「林道入り口」
4d95 045-26y


4d95 047-26y


4d95 049-26y


「山道出合い」
4d95 050-26y

山道はここで、出会って、又、離れます。


「林道終点」
4d95 053-26y


ここから高取山まで、山道です。

4d95 054-26y


「石垣」
4d95 058-26y


4d95 059-26y


「石垣」
4d95 061-26y


4d95 064-26y

高取城の石垣の下を歩きます。


「大手門」
4d95 067-26y


「本丸跡」
4d95 069-26y

誰もいません。ここで、お昼にしました。
お昼を食べていると、カメラを持った4人が登ってこられました。
今日は最短距離で、砂防公園道を壺阪山駅に帰ります。


「国見櫓跡」
4d95 074-26y

左に曲がると、展望台があります。


「猿石」
4d95 075-26y

今日は真直ぐ、土佐街道から壺阪山駅に帰りました。
本日の歩行距離、約15kmでした。


スポンサーサイト
  1. 2012/07/19(木) 10:25:50|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<栢森女綱から高取山 | ホーム | ぶらっと高取山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satoyamanosukune.blog33.fc2.com/tb.php/29-7590d342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

伊那佐山 (8)
大和富士(額井岳) (0)
鳥見山 (0)
さとやま日記 (1)
裾野を歩く (5)
すくねから (5)
その他いろいろな記事 (27)

プロフィール

さとやまのすくね

Author:さとやまのすくね
ホームセンターで買った竹の棒を杖に歩いています。
​これ、蜘蛛の巣を払うための必需品なのです。
​体力は歳並みで、よく転びます。
​ゆっくり、道草をしながら歩いています。

すくねから

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示