奈良のさとやまを歩く 宇陀の山々

地道が良い。涼しい風が吹く、木陰が良い。水の音、風の音、小鳥のさえずり等を聞きながら歩くのが良い。こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

八咫鳥神社から伊那佐山麓道

2016年1月21日(木) 八咫鳥神社から伊那佐山麓道

今日は、風もやんで、穏やかな朝になった。
二上山にも葛城山にも雪はない。榛原にしよう。
芳野川から八咫鳥神社、文化センターから伊那佐山の麓道を歩こう。
勿論、山には行かない。

榛原駅から芳野川添いを歩く。

015-17.jpg


019-17_20160121191938b2b.jpg


021-17.jpg


「三十八神社」
025-17.jpg


032t-24.jpg


「八坂神社」
039-17.jpg


「蓮昇禅寺」
042t-25.jpg


「八咫鳥神社」
050-17.jpg


053t-35.jpg


054-17.jpg


「芳野川」
057-17.jpg


伊那佐文化センターから麓道を帰る。

064-17.jpg


071-17.jpg

登り下りの多い道だった。


078-17.jpg


「水分神社」
081-17.jpg

榛原駅まで、本日の歩行距離、約12kmでした。










スポンサーサイト
  1. 2016/01/21(木) 19:21:49|
  2. 裾野を歩く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<近鉄駅長フリー 春のかぎろい 又兵衛桜 | ホーム | 高取山 清水谷から登る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://satoyamanosukune.blog33.fc2.com/tb.php/55-2b792a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

伊那佐山 (8)
大和富士(額井岳) (0)
鳥見山 (0)
さとやま日記 (1)
裾野を歩く (5)
すくねから (5)
その他いろいろな記事 (27)

プロフィール

さとやまのすくね

Author:さとやまのすくね
ホームセンターで買った竹の棒を杖に歩いています。
​これ、蜘蛛の巣を払うための必需品なのです。
​体力は歳並みで、よく転びます。
​ゆっくり、道草をしながら歩いています。

すくねから

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示