奈良のさとやまを歩く 宇陀の山々

地道が良い。涼しい風が吹く、木陰が良い。水の音、風の音、小鳥のさえずり等を聞きながら歩くのが良い。こんな気ままを探して、近くの里山を歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

清水谷から大根田

2013年5月9日(木)高取山 清水谷から大根田

今日はいい天気です。ぶらっと、高取山に行きました。
近鉄壺阪山駅で降りて、土佐街道から清水谷に歩きました。
清水谷から遊歩道を歩いて、壷阪寺に向います。

008-26.jpg


014-26.jpg


「壷阪寺」
020-26_20130510150829.jpg


壷阪寺の前から登山道に入ります。

027-26.jpg

二上山が見えています。


「五百羅漢」
034-26.jpg

ここから、皆さんは山に登りますが、私は腹を巻く道を行きます。

038-26.jpg

途中の山道はカットしました。


ここからが、お城の圏内です。

061-26.jpg


063-26_20130510151228.jpg


066-26_20130510151308.jpg


「大手門」
069-26.jpg


075-26.jpg


「本丸跡」
082-26.jpg
( 標高 584m )


078-26.jpg


080-26.jpg

ここで、お昼にしました。



「大手門」
085-26.jpg

今日は真直ぐ、猿石から大根田に下ります。


089-26_20130510151928.jpg


「猿石」
093-26.jpg

私は大抵、この道を下ります。
急な坂を砂防公園に下って、舗装道路を歩くより、緩い地道を飛鳥に下る方は好きです。


099-26.jpg


「岡口門」
101-26_20130510152126.jpg


「栢森分岐」
105-26.jpg

右に下ると、栢森の女綱に出ます。真直ぐ、大根田に行きます。


「出合い」
108-26.jpg

栢森から登ってくる道に出合います。
国土地理院の地図には、この栢森から大根田への道は載っています。
今、歩いてきた道は載っていません。


112-26.jpg

この辺りは平和な道ですが、直ぐ、急な下りがあります。

坂を下りたところから舗装道路です。

116-26.jpg


「大根田(おねだ)」
118-26.jpg

大根田から、桧隈、飛鳥駅を通り、自宅に帰りました。

本日の歩行距離、約15kmでした。


ハイキングや町歩きの記事は星の広場編にもあります。
下記URLをクリックして、ご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishizawatadao

  1. 2013/05/10(金) 15:03:52|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西飛鳥から高取雛めぐり

2013年3月6日(水)西飛鳥から高取雛めぐり

奈良県ウオーキング協会の企画で、高取のお雛さんを見に行きました。
飛鳥駅前で受付でした。

004-26.jpg
本日、230名の参加でした。

「出発」
005-26.jpg


「岩屋山古墳」
006-26.jpg


「牽牛子(けんごし)塚古墳」
012-26.jpg


016-26.jpg

017-26.jpg

020-26.jpg


「マルコヤマ古墳」
024-26.jpg

026-26.jpg

029-26.jpg


030-26.jpg


「岡宮天皇稜」
037-26.jpg

039-26.jpg


042-26.jpg

044-26.jpg


「高取中央公園」
045-26.jpg
ここで、お昼でした。


052-26.jpg


「市尾墓山古墳」
053-26.jpg

057-26.jpg


「宮塚古墳」
063-26.jpg


066-26.jpg


076t-38.jpg
わらを切って、撒いています。珍しいものを見ました。


083-26.jpg


「ゴール」
084-26.jpg
雛まつりの中央会場でゴールです。


お雛さんは自由に見に行くことになりました。

088-26.jpg

089-26.jpg

091-26.jpg

094-26.jpg

101-26.jpg

092-26.jpg

110-26.jpg

113-26.jpg

全コース中、信号は、1箇所だけでした。

壷阪山駅まで、本日の歩行距離、約15kmでした。


ハイキングや町歩きの記事は裏木戸編にもあります。
下記URLをクリックして、ご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishizawatadao

  1. 2013/03/06(水) 21:11:40|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の高取山

2013年2月20日(水)雪の高取山

昨日の雪は八木から北は降っていないと言う。
それじゃ、南の方の高取山なら降っているだろう。今日は高取山に決めた。
起きるのが遅かった。9時59分の電車だ。

壷阪山駅から土佐街道を南へ歩く。今日は砂防公園から登る。

「上小島」
4v82 022-26


「砂防公園」
4v82 027-26

雪はあるぞ、何処まで行けるかだ。無論、アイゼンなんて持ってない。


4v82 038-26

4v82 047-26

4v82 054-26

だんだん、雪は多くなってくる。

4v82 060-26

4v82 062-26


「猿石」
4v82 065-26

4v82 067-26


「二ノ門」
4v82 071-26

4v82 072-26

4v82 080-26

4v82 082-26


「大手門」
4v82 085-26


4v82 092-26

頂上付近はガスっています。


4v82 093-26

4v82 099-26


「本丸跡」
4v82 102-26

吉野の方を見ていますが、全く見えません。


4v82 103-26

4v82 106-26

4v82 108-26

雪の上で、お昼にしました。

下山寸前に、ガスが引いて、吉野の方が見えました。

4v82 114-26

4v82 113-26


今日は出発が遅かったので、急いで、下山します。

「大手門」
4v82 086-26

4v82 087-26


「下り道」
4v82 126-26

4v82 128-26

4v82 131-26

4v82 134-26


「五百羅漢」
4v82 136-26

4v82 138-26


4v82 139-26

4v82 140-26


「壷阪寺」
4v82 141-26

「清水谷」
4v82 148-26

壺阪山駅まで、本日の歩行距離 約11kmでした。


ハイキングや町歩きの記事は裏木戸編にもあります。
下記URLをクリックして、ご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishizawatadao

  1. 2013/02/20(水) 22:46:03|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岡口門から高取山

2012年12月15日(土)岡口門から高取山

朝の3時頃、目が覚めたら、雨が降っていた。今日は駄目だろうとゆっくり寝ていた。
8時頃には、空が明るくなってきた。こりゃ、行けるがなあ、とあわてて出かけた。

壷阪山駅に着いたら、30分づつ、3班に分かれて出発すると言う。
俺の一番嫌いなやつじゃ。まあ、しようがないか。私は2班だ。

「大根田(おねだ)の集落」
4v83 004-26

4v83 006-26


「休憩」
4v83 007-26
私を待っていたのです。


「岡口門」
4v83 019-26

4v83 020-26
ここが、岡口門らしい。


「猿石」
4v83 023-26
又、待っていました。

高取山の頂上に行くのと聞きますの。
そんなに早く歩いて、このまま下ったら、昼までに駅に着くがな、と言ってやった。
全員、頂上に行く事になった。


4v83 026-26
国見櫓はパスです。


「大手門」
4v83 031-26


4v83 035-26


「本丸跡」
4v83 039-26
ここで、昼飯です。

4v83 040-26

4v83 043-26

4v83 045-26

皆さんは今登ってきた道を砂防公園に下ります。
私はここでバイバイして、壷阪寺へ下りました。

今日は天気もよくないし、自動車道を歩いてやろう。

4v83 054-26

4v83 055-26


「壷阪寺」
4v83 071-26


「清水谷の集落」
4v83 076-26


「植村邸」
4v83 080-26

最後の組のガイドさんが、前を歩いていました。

壷阪山駅まで、本日の歩行距離 薬13kmでした。


ハイキングや町歩きの記事は、下記URLをクリックして、裏木戸編をご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishizawatadao

  1. 2012/12/15(土) 22:20:05|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高取山の紅葉

2012年11月28日(水)高取山の紅葉

高取山の紅葉を見に行きました。近鉄さんの情報では、見頃は過ぎたとあります。
でも、どのくらい散っているのか、見に行くことにしました。

近鉄壷阪山駅から、土佐街道、清水谷を通り、壷阪寺に登りました。

「壷阪寺」
4v84 006-26


お寺の上を通り、高取山に向かいます。お寺の周辺には紅葉が沢山ありました。


4v84 010-26

4v84 014-26

4v84 016-26


「五百羅漢登り口」
4v84 023-26


4v84 025-26

4v84 030-26

4v84 038-26

4v84 042-26

4v84 044-26


「高取城跡」
4v84 050-26

4v84 051-26

4v84 058-26


「本丸跡」
4v84 073-26

今日は沢山来て居られましたが、広いですから、込み合いません。


4v84 069-26

4v84 071-26

大手門の所の門かぶりになっている紅葉は、散っていましたが、他に綺麗な紅葉がありました。

今日は、猿石から、栢森の女綱へ下ります。飛鳥川沿いにも紅葉があるかも分かりません。

「猿石」
4v84 082-26

4v84 084-26


「女綱」
4v84 088-26

4v84 095-26


「龍福寺」
4v84 097-26

ここにも、紅葉があるがなと思い、登ってみました。

4v84 100-26

稲渕から石舞台を通り、歩いて帰りました。
本日の歩行距離、約17kmでした。


ハイキングや町歩きの記事は、下記URLをクリックして、裏木戸編をご覧下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/nishizawatadao

  1. 2012/11/29(木) 20:43:15|
  2. その他いろいろな記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カテゴリー

伊那佐山 (8)
大和富士(額井岳) (0)
鳥見山 (0)
さとやま日記 (1)
裾野を歩く (5)
すくねから (5)
その他いろいろな記事 (27)

プロフィール

さとやまのすくね

Author:さとやまのすくね
ホームセンターで買った竹の棒を杖に歩いています。
​これ、蜘蛛の巣を払うための必需品なのです。
​体力は歳並みで、よく転びます。
​ゆっくり、道草をしながら歩いています。

すくねから

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。